私にとって旅は心の栄養を与えてくれるもの 
2013年8月12日〜8月17日

3日目

旅行記も3日目に突入であります。この日も早朝からテクテクと散歩に出かけました。 まだ明けやらぬDFS界隈、カラカウアからクヒオ方面を見たロイヤル・ハワイアンAVE であります。↓

前日のステーキがスタミナ源となったようで、この日も朝からすこぶる元気でアラワイ BLVDをアラモアナBLVDの突き当たりまで一気に歩きました。懸命に歩いたためその間の 画像はございません。(キッパリ

でも帰りのコースはやや緩やかに歩きましたので写真を撮る余裕も出来ました。 そんな訳で俗に云うイリカイのヨットハーバーでシャッターを切りました。 皆さん見慣れた画でありましょうが、私はこの景色が好きですねん。(^O^

実はこちらのハーバー本当の名前は「アラ・ワイ ヨット ハーバー」と言います。 ハワイにハマリはじめの若い頃、旧イリカイホテルにイリカイヨットクラブと云 う名のレストランがありました。そのレストランでハーバー越しのサンセットを堪能 し、夕食を採るのが夢でした。そんな事もあり、私はこの港の景色に思い入れがある のです。

その「アラ・ワイ ヨット ハーバー」でいつも見かける、沢山の魚!↓

釣をやる人ならば判ると思いますが、この魚日本ではあまり見かけない魚です。 2009年春にわざわざ日本から釣道具を持参し、この場所で釣りに挑戦したので すが、干潮の悪い時間にぶつかり1尾も釣れませんでした。(-_-;

おまけにコノ時は通りすがりの、外人のオバサンにビギナーとバカにされた 悔しい想い出がございます。

そんな想い出もあり、この港に立ち寄ると必ず水面を覗くクセが付いて しまいました。(

振り向けば人影のなきヒルトンのラグーン、そしてDHの寝息が聴こえる静かな 朝でありました。

一頻り散歩を終えた後は、朝メシの買出しです。調達に向かったのは ヘンリーズ・プレイス(高橋果実店さん)であります。↓

オアフ滞在中に一度は立ち寄るお店で、今更説明しなくても皆さんも良く ご存知の事と存じます。

店内には絵の中の人となった、日系二世の看板おじいちゃんの笑顔がありま した。最後にお見かけしたのは2011年のクリスマスイブだったなぁ〜と思いな がら、おじいちゃんのご冥福をお祈りいたしました。

カットフルーツに、手作りアイスどれも美味しいそうで、たまりません。 迷った末に選んだ朝メシは↓

コンビーフのサンドウィッチと完熟フルーツ(^O^

これをアコモに戻ってゆっくり戴きました。そうゆっくりしているのは、 理由(わけ)があります。この日はこれからお買い物ツアーなのであります。

レンタカ−を借りないと決めた今回のオアフ、ワイケレへショッピングに行くのも ツアーに頼りました。つまり出発前の時間調整のためユックリと朝飯を食べたのです。

AM9:00ハイアットのウラに集合でツアー出発と連絡を戴き、久々出向いたのがハイ アットリージェンシー・ワイキキであります。その昔ココに宿泊し連日のようにツア ー待ちをしたOnewayのKOA AVE側口、数十年経った今も各ツアー集合場所となっており ました。(

 名物滝のウラの画像です。ハイアットの吹き抜けから覗く青空とマッチしてますね。 これだけ見ると、とてもホテルの中とは思えません。

角度を変えると、なるほどな〜♪て感じでしょ(^O^ のんきに遊んでいますと、迎えのツアーバスが到着したようです。

私の最も苦手なモノがショピング、いわゆるお買い物ってヤツであります。 生来がセッカチなもので、パパッと決めてそそくさ帰るってのが我がスタイル。 しかしツアーでは時間まで逃れられません。我が奥ぽなぺんの策に嵌まった感 は否めませんが、まぁココは家庭円満のためワイケレに行って参りまする・・

それほど大きくないツアーバスに揺られ、訪れたのはご存知ワイケレ プレ ミアム アウトレット!

米国のチェルシー・グループが運営する、巨大アウトレットモールでありま す。日本でも昨年「チェルシージャパン 株式会社」から「三菱地所・サイ モン株式会社」に社名変更がありましたね。まぁそんな堅苦しい話は抜きに して、お買い物であります。

前回のブログに記載した通り、私の最も苦手とする分野であります。

ああど!

でもね↓ここはホントに安いのであります。

すでにご承知の上と思いますがコチラのCOACHさん、あっちコーチに あるアウトレットのCOACHさんとは訳が違うのです。 私が色々と能書きをたれるより☆兎に角行ってみれば判ります。 昨年はじめて訪れて、その価格に驚愕した時の記事です↓

こちらで今回もしっかりとお得なバックをGETした、我が妻でございま した。

こちらもワイケレに来れば必ず立ち寄るOLD NAVYさんのアウトレットです。 今回は姪っ子の土産を物色したのですが思い通りのものが見つからず断念、 「じゃすとるっき〜ん」とばかりに店を出ます。

その他ツアー時間いっぱいまで様々な店を勢力的に見て歩くので、私は ついにギブアップ。お腹が空いたよ〜♪を連発してランチとなりました。

やって来たのは、アウトレットモールの中にあるChili'sさんです。 コチラのお店は初めて入るのですが、ワイキキ界隈にもありメインランド にも多く出店している大型レストランチェーンのようです。 そうそう噂によると日本各所米軍基地にも有るとか無いとか訊きました。

そんなChili'sさんの店内がコチラ↓

メキシコ風料理が自慢のお店とうかがっておりましたので、もしかして 店員さんはソンブレロでも被っているのでは、と期待しました。 しかし店内はご覧の通り壁絵にサーフボードの突き刺さった、いたって 普通のレストランでありました。

メニューを開くとやはりソコはさすがにChili'sさん、メキシカンっぽい 料理がずら〜りとは並んではおりません余談ですが職場のソバの メキシカンレストランとは大違いであります。

そんな事よりお腹がペコペコです。この際メキシカンであろうが無かろう が、美味くてガッツリ喰えればそれで良いのです。

頼んだお料理がまずコレです↑Bacon Avocado Chicken Sandwich(ベーコン  アボガド チキンサンドウィッチ)判り易いしストレートなネーミング コレならば失敗はありません。カリカリベーコンとこんがり焼かれた炙鶏の 胸肉、そしてアボカドとソテーされた玉ねぎやトマトに、ピット利いたメキ カン風のソース!昨今ワイドショーを騒がす食品偽装は一切ありません。(^O^
想像以上に美味しゅうございました。

そして2日品目はコチラのピザです。見た目はごく普通のピザですが、そこは Chili'sさんの拘りがありました。メキシカン風に彩られたTaco Pizzaだった んです。タコスと牛挽肉それからチェダー、モツァレラ等のチーズのトッピン グで焼き上げられたアツアツピザは、メキシカンテイストのピリ辛に包まれて おりました。辛さの中にレッド・オニオンの甘み引立つ見事なお味、バンバン いけちゃうピザありました。

そんな訳で結局、南極、放送局のワイケレツアーは、とても満足な食と品を得 て家庭円満ツアーとなりました。めでたしメデタシ。

次ページ

前のページ

111111