私にとって旅は心の栄養を与えてくれるもの 
2011年春 オアフ島の旅
2011年4月29日〜5月5日

4日目
2011年春
旅行記もやっと終盤、4日目に突入です。
この日も天気は上々、ご機嫌なハワイの朝であります。

前夜のレストランで突然飛び込んで来たコノ知らせ↓

朝からテレビではこのニュース一色で、まるで戦争に勝ったようなお祭り騒ぎです。
いきなり他国へ踏み込んで、有無もいわさず射殺して「正義は成った」とか大統領
が宣言する。やっぱりアメリカは〜い国です。 しかし救いはロコの方々がそれほど浮かれてない事でした。淡々と仕事をこなす姿に 、ひと安心しました。

さて話を戻して、せっかく抜群の天気なので朝飯はラナイで戴く事にしました。

有り合わせのクラッカーとオレンジジュース、それからパパイアも少々・・・
↓気持ちの良いラナイで食べる朝食、質素ですがコレで充分満足です。

さてご飯を食べたら朝のドライブに出かけます。海岸線を東回りでカイルアへ 向かいます。

まず訪れたのはココ↓ 

赤鬼のごとき無骨な二の腕ですが、一体何を指差しているの でしょうね。

そうココは通称潮吹き岩のルックアウトです。 もう一つこの場所で見つけた、面白い光景があります。 皆さん一様に手を後頭部にかざして、モンローのようなセクシーポーズ を取っております↓

実はこの光景、あまりの風の強さに堪られず頭を押さえております。 ちょっと油断すると、帽子もカツラも見境無く飛んでゆきます。 私もコノ場所で帽子を飛ばされました。カツラは飛んでません、て言うか カツラではありません。(キッパリ)

ルックアウトを後にして、東海岸のドライブが続きます。 次に到着した場所がワイマナロビーチパークであります。 ココで見つけた光景がコレ↓です。

日焼けがイヤなのは判りますが全身をしっかり覆うお召し物、暑くないの でしょうか?
他人事ながら心配になります。
エメラルドの海をバックに ちょっと変わった光景になりました。

ビーチパークと言えば、やはりこんな絵が定番なんでしょうね↓

まさに安定したビーチパークの風景であります。安心して眺めら れる風景ですよね。

さらに、このビーチパークでブライダルフォトの撮影現場に出くわしました。

花嫁さんも花婿さんも幸せそうで、見ている私まで嬉しくなります。
しかしこの後、あんなに良かった天気が突然崩れます、強いシャワーが
ビーチ パークを襲ったのです。
フロントガラスを 叩く雨粒は新郎新婦の門出に、 水を差します。↓

この2人がその後どうなったのか、ちょっと気になりませんか?
実はこの後ラニカイで再び、お2人さんに会いました。
幸せそうに、バンバン撮影したおりましたよ。(めでたしめでたし)

カイルアラニカイ編1へ

アラモアナセンター

111111