私にとって旅は心の栄養を与えてくれるもの 
2011年春 オアフ島の旅
2011年4月29日〜5月5日

1日目
2011年春
さあ飽きもせづに始まりました、2011年GWのハワイ旅行記です。
なんとか今年中に終らせたいと目論んでおりますが、はたして如何あい成ります事か、勝手ながら宜しくお付き合い願います。

まずは出発編の始まり始まりであります。成田空港午後9時過ぎ、出発ロビーは閑散としておりました。 デパーチャ−だかデパートメントだか知りませんが、これから祖国を離れ向かう 異国の地、哀愁漂う成田空港でげす。

ほんとなら家から車で20分、新装なった羽田空港から出発を目論み ましたが、色々あって結局成田からの出発です。

まぁ成田空港は好きですし別に良いのですが、それにコレが最後の成田利用かも 知れませんし、万感のおもいを込めて哀愁のエアポートの名残を惜しみます。

出発便 午後10時発のJAL 強盗じゃないコード-シェア便です。 アメリカン,キャセイパシフィックと3社相乗りの コード-シェア便であります。

こうなると合同シェア便って言った方がピッタリな感じです。ここまで来ると何で も有りですので鹿児島県桜島観光航空(そんなん有るんかい?)とか、いっそJR 両毛線なんかも相乗りして、過激なコード-シェア便でハワイへ向かっうてのも一興か と・・・脱線しましたので修正のため次に進みますよ〜♪シェア便の件はここで放置

今回も機体は767です、期待はして無かったけど思った通りの機体でありました。

搭乗ゲート62、便名JAL72便、定刻通りホノルル国際空港に向けて出発致しました。 てな訳でいきなりホノルル空港到着であります。今回は年内旅行記完了のため、省く所は省きます。 従って機内食画像は撮ってません(キッパリ)

天気は上々、いやが上にも気分はハイであります。ヤヤ時差ボケ気味なので少々ハイ 状態の方が、この後に待つ運転等にさいし都合がよろしいんでおます。

エスタのお陰で面倒な入国書類も省略され、イミグレは無事通過しま
した。今回もレンタカーはダラーで予約致しました。昨年より覚えた
必殺技でバッケージクレームEの所のダラーカウンターにて、レンタ
カー手続きを完了します。

後は車を受け取るだけなんですが・・・ここで問題が発生!受付係り
青年曰く「車が枯渇してます。」続けて畳み込む様な口調で「ジープ
ならば直ぐに、お渡し出来ますが・・その他の車だと30分程お待ち頂
きます。」

〜! レンタカー屋に車が無いだとうぉ〜♪、そんなもんJRが
「電車売り切れで〜す。」って言ってるのと同じやないけぇ〜♪うん?と思いましたが、そこは大人なので口には出さず・・・ え〜!!!!、ジープはやだなぁ〜〜待っても良いから普通の車がイイも---ん と言って待つ事にしました。↓だだをこねた末に乗った、ダラーピックアップバス車内です。

今回は、旅行記その1と言うことでスペシャルバージョン。いつもより
長く書いております。機内食は割愛したのに、ダラーのバス車内は2シ
ョットも使う、節操の無さ(笑)

機内食は割愛したのに、ダラーの無料ドリンクは紹介したりして・・・↓

このジュースは車を待ってる間、誰でも何本でも勝手に飲んで良いダラー
さんのサービスなんです。4本貰ってコンドの冷蔵庫で保管し後日飲みま
した。(セコ)因みに,こんなクーラーボックスに入ってます。勝手に出し
て飲めます・・もちタダです。↓

機内食割愛したのに、妙〜にダラーを引っ張る私です。そこんとこ気分しだ
いなんでスンマセン。ダラーカウンター付近の様子です。これがどうしたっ
て感じでしょ。でも載せちゃう(笑)↓

ここまでやって借りた車を紹介しないのは、皆さん釈然としないでしょう!
イラッとするでしょう。そうそこが有る意味狙いなんです。 すみませんね〜、
本当はダラー駐車場で車の写真撮り忘れたんです。ほんとスンマセンな〜、
あとでキット紹介しますけん今日の所は許してください。

次ページ