私にとって旅は心の栄養を与えてくれるもの 
カウアイ島・オアフ島の旅
2009年4月29日〜5月5日

帰国日
2009年春

------------------- ワイラナコーヒーハウス -----------------

さてさて、一夜明けて帰国の朝です。
ハワイ最後の朝飯は、お気に入りのワイラナコーヒーハウスで
戴きます。↓

アメリカンスタイルの朝食には欠かせないのが、卵の料理ですね。
ファーマーオムレツは最高に美味しかったです。またこのパンが
なんとも言えない風味でありました。

お腹いっぱい食べたので、アコモまでブラブラ歩いて帰ります。
信号を渡りヒルトンの植え込みの所に居た、ヤモリくんです↓

サービス精神旺盛の彼はいきなり、体の色を変えてくれました。↓

飛行機の時間には余裕があるので、この後モーハのオフィスとミカドへ
ご挨拶に伺います。意外にのんびり帰国の朝でやんした

----------------- 帰国 --------------

朝食を終え、一旦アコモに引き上げます。
この景色ともお別れ、しばしの名残をラナイで過ごします。

チェックアウトは昨夜済ませてありますので、カギを部屋に置いたまま
の退室です。その前に多少の時間があるのでモ−ハオフィスへ
伺う事に致しました。久々編集長にお会いして暫しの歓談を楽
しみます。その時の「へなちょこ・ぶろぐ」
さらに足を延ばしてミカド(通称)にもお邪魔致しました。
シェリーさんをはじめ、おなじみの皆さんが、暖かく迎えて下
さり感激です。そうそうミカドの皆さんが携わった「歩くホノルル」
が4月に発売されたばかりという事で1冊戴いちゃいました。

さらにGOURMET TAFFY(お菓子)まで戴き言葉もありません。
お菓子もらったから言うわけじゃありませんが、美女ぞろいの
素敵なオフィスです。さらに「歩くホノルル」は良い本ですよ。
前号も素晴らしい出来栄えでしたが、今回は「島通」お薦めの魅
力のあるお店がズラリと掲載されてます。お菓子もらったから誉
めるわけではないですが、その辺のガイドブックには載ってない
Sキングやカパフル、ワイアラエアベニュー等々素敵なお店や美味
しいお店が盛りだくさんです。地区ごとに判り易い地図も載って
ますので即戦力のガイドブックです。繰り返しますが
お菓子もらったから言うわけじゃありません。(前にも書いたな)
さて、いよいよ帰国↓ホノルル空港です。

H1の出口間違えてヘロヘロしながら到着したので、あまり
時間がありませんでした。そうそうH1の標識って判り難く
ありません?私は空港へ行く時によく間違えます。へんな道
に出ちゃうのです。実は同じミスを2度、3度犯しており
ます(恥)←まぁ私だけでしょうけどね。(自慢にならん)

てな訳で今回の09GW、カウアイ島&オアフ島の旅も終りと
なります。皆様永らくお付き合いありがとう御座いました。

前ページへ

111111