私にとって旅は心の栄養を与えてくれるもの 
ハワイ島・オアフ島の旅
2008年4月30日〜5月6日

2日目
2008年春
ついにと言うか、やっとと言うか旅行記も2日目に突入であります。
eiboyさん同様、時差ぼけのため早朝より目覚めてしまいました。
仕方がないので朝の散歩に出かけました。

↑まだ明けきらぬ早朝のフェアウエ−です。メタボおじさんの散歩はここから 始まりました。

朝日が昇りはじめると、緑が目に眩しいメタボおじさんです。

画像を選ぶのに苦労するほど、ゴルフ場の朝はスガスガしいです。
朝食をとり管理事務所へ貴重品を預けに出かけます。(今度の部屋はセーフティボックス
のないお部屋でした。)何故かキングスショップのスタバの裏に見慣れぬ鳥が、おりました。
ツンとおすましした、横顔が会社の某さんに似ておりました。
しかも近寄っても逃げる気配がありません。一歩近ずくと某さんも一歩移動します。
しかし人の一歩と鳥の一歩は大違い、彼との間隔はみるみる迫りこの距離になりました。

はたしてこの鳥は、なんと言う種類でしょうね、サギの仲間なのでしょうか?
ヘロヘロのぽなぺんを連れてドライブに出かけます。

次ページ

前ページへ

111111