私にとって旅は心の栄養を与えてくれるもの 
ハワイ島・オアフ島の旅
2008年4月30日〜5月6日

1日目
2008年春
ぐっすり睡眠をとって目覚めると、丑三の刻・・そんな時差ボケも抜け切らぬままに、
08年春の旅行記をはじめたいと思います。つまらぬものではございますが、お付き
合い頂ければ幸いでございます。

日本時間4月30日、早めに成田についてしまったので、 IASSEXECUTIVE LOUNGE(上画像)にてぽなぺんを待ちます。(約60分) このラウンジなかなか便利でして、クレジットカードを見せれば無料で使えます。 缶ビールは一本無料で、その他ソフトドリンクは飲み放題です。 最近は皆さん利用するようになりましたが、数年前までは客もまばらでありました。 今回もいつものようにJO70便にてハワイ島コナへ向かいます。 じつは機体が767だったので、座席が微妙に狭くその為よく眠れませんでした。 ↓は到着後のお決まりの一枚です。

一見してお解かりでしょう空がどんよりしてますよね、ハレマウマウからの火山ガスの影響らしいんです。 上陸早々ぽなぺんがダウン、ガスのせいか体調を崩しました。恐るべし自然の驚異でございます。 気を取り直してダラーのオフィスへ向かいます。

今回の車は「SEBRING」です。エコノミーを予約したのですが、 意外に大きな車でありました。トランクにスーツケースが2つらくらく収まります。 アメリカのレンタカー会社はいつもアバウトでして、特に驚く事もないのです。 もしかしたらアメリカではこれがエコノミーカーなの?んな訳あらへん! アメリカの車は日本のそれとは違い、サイドミラーを電動折りたたみできません。 広い国土のアメリカではそんな発想すらないのでしょう。さらにリモコンキーでロックを するとフォンが1回高らかに鳴り響きます。だから駐車場では、あっちでプ!こっちでプ!と オナラの大合唱のようであります。 いつものように取りあえず、カイルアコナのショッピングセンターへ向かいます。 やっぱ空が暗いと気分も高揚しませんな。しかも蒸し暑かったハワイなのに 湿気があります?これも昨年と同様でした。貿易風の恩恵はどこへやらと言う感じであります。

しかし暗い画像ばかりですよね。ホンマこの先どうなる事かと、 心配いたしました。火山ガスVOGは貿易風にのって、島の南側へ流れます。 したがって、方向によっては全く影響のない場所も多いのです。 だから、この後の画像が全て鉛色の重苦しい雰囲気のもではありません。 とかなんとか弁解をして次に繋げます。
カイルアコナでは方々から情報を頂いた、この場所に行ってみました。さてココはどこでしょう?

なにやら民芸品のお店ようであります。 と思えばこんな感じのお店もあります。

画像にはありませんが、コリアンアイドル・フィリピンアイドルの ポスターも花盛り!かなりマニアックなお店が多く、独特の雰囲気をもった マーケットでありました。
さて正解は↓の画像でご確認くださいませませ。

コナ・インタ−ナショナルマーケットでございます。 マニアックなお土産探しにには絶好の場所と感じました。 でもでも、私にはマニアック嗜好なお友達や親戚がおりませんので、 観るだけでスルーさせて頂きました。あと10分この場所に居たならば、おそらく マニアックな買い物をしていたでしょうね。そんな魔力を感じるマーケット でございました。ではVOGからの脱出を兼ねて、ワイコロアへ向います。

ワイコロアへ向う道すがら、車を止めていっぷくであります。 たしか去年もこの場所でタバコを吸いました。う-む習性とは恐ろしいものであります。 そんなことより空を見上げれば、気持ちの良いハワイの空が広がっております。 本来はこうでなくっちゃいけません。そろそろ時差ぼけ頭に限界が近づきつつ あります。尻切れトンボで申しわけありませんが、続きは次回のお楽しみ と言うことで、本日はこれにてバイバイでんす。

次ページ

111111